雑記

ヤンブラで学ぶ*初心者のあんスタ!講座☆2

投稿日:

はじめましての方ははじめまして〜😃

あんずです!

これは私の家で飼っている猫です。名前は仮にPとしておきます。身バレ防止です🐈

さて、今回も前回に(URL: https://www.youngbrothers.jp/blog/ensemble-stars-1)引き続き、「あんスタ!」の魅力をバンバン発信していきたいと思います…⭐

 

今回は魅力2つ目✨

ゲームシステムについてお話しします。

先に謝っておくと、今回の文章読みづらいです。

要約すると、あんスタ!の世界観は独特で面白いってことです💗

 

①ゲームシステム、というかゲーム自体の世界観みたいな話なんですけど、このゲーム、同じ時間を何回も繰り返すのです!!

・・・ホラーじゃないですよ?😨

例えば

[アプリ1年目である2015年5月には][あんスタ!内の2015年5月に起こった][TrickStarというユニットの出来事にスポットを当てた][「春嵐!花舞う桜フェス」というイベントが開催されました。]

[アプリ2年目である2016年5月には][あんスタ!内の2015年5月に起こった][KnightsとRa*bitsというユニットの出来事にスポットを当てた][「跳躍 湖上のPrincipal」というイベントが開催されました。]

という感じです。(あんスタ!内時間の西暦はてきとうです。ゲーム内ではたぶん明言されてないです。) 実際には少しタイミングがずれていたりして完全にマッチしているわけではないこともありますが・・・

もっとわかりやすい具体例↓

上が2015/7/15に開催されたイベント、下が2016/6/30に開催されたイベントです。開催週は2週間ほどずれていますが、この2つはあんスタ!世界の中で同じ日に起こった出来事が、違うユニットの視点からそれぞれ描かれたものです。

どっちも七夕がテーマのS1という同じライブでの話です。🎋

ゲーム画面スクショ1,2

つまり、サ○エさん方式でキャラクターが歳を取らない、というわけではなく、まじで歳を取らないんです。

ゲームが描くのは同じ1年の中で起こった出来事なのです。現実世界が何年経とうと関係ないのです。

だから1年生の真白友也君が(現実世界の)3月になって立派に成長した姿を見たと思ったら、(現実世界の)4月にはゲームの中では1年巻き戻ってて、1年生になりたての信頼関係0の状態の真白友也君と接することになるんですよね・・・ユーザーはまどマギのほむらちゃん状態ですよ。タイムリープしちゃってるんですよ。⌛⏳

若干悲しくはあるのですが、その分あのときこのアイドルはこんなことをしてたのか、とか、ここでこんな出来事があったからあのときのイベントでああいう発言をしてたのか!というフラグ回収があったりするのですよね。それがアイドルを多面的に見ることにつながり、理解が深まります。💭

 

わけありのアイドルも多く、途中から登場した子もいます。その子が3年生の1月に登場したら1月以降の3ヶ月間の出来事しかユーザーは見られないんですよ。普通なら。

でも、あんスタ!では時が巻き戻るので、その3年生の4月~12月の出来事だって見れてしまうのです。それも、その1年で蓄積した経験値が全て消えた状態で。😲

 

個人的にはこのシステムは画期的だなと思っていて、だからこそあんスタ!が大好きだし、1番のおすすめポイントです。😃

 

ほんとはもっとシステム的なことに触れたいのですが、長くなってきたので来週に回します。(たぶん)(15日から推しが☆5カードのイベントが始まるよ🐰)

 

では、熱中症に気をつけてお過ごしください☀

次回はゲームシステム②についてお話しします💛

あんスタ!の転校生ちゃんみたいな人間になりたかった

-雑記
-,

Copyright© ヤング・ブラザーズブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.